スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<長崎漁船沈没>救命胴衣290キロ漂流 鹿児島沖で発見(毎日新聞)

 長崎・五島列島沖で底引き網漁船「第2山田丸」(113トン、乗組員10人)が沈没した事故で、長崎海上保安部は25日、第2山田丸の救命胴衣が鹿児島県日置市沿岸で見つかったと発表した。沈没海域から南東約290キロの海岸に漂着していた。

 同保安部によると、21日に吹上町漁業協同組合(日置市)の男性(50)が見つけ、串木野海上保安部から25日に長崎海上保安部に届けられた。北西の風に流され、鹿児島まで漂着したらしい。事故発生から9日間で約290キロ流れたことについて、同保安部は「潮流の速さなどから、こうしたことがあってもおかしくない」としている。

 救命胴衣は長さ約50センチ、幅約35センチ、厚さ約13センチで、裏側に「2山田丸」と記されており、山田水産(長崎市)は「第2山田丸に装備されていたものに間違いない」と確認した。緊急時にすぐ装着できるよう、船内の取り出しやすい場所に装備されているという。10人の乗組員はまだ一人も見つかっていない。同保安部は「救命胴衣だけ見つかったということは、乗組員が装着する余裕がないほど、沈没までの時間が早かったのではないか」とみている。【下原知広】

【関連ニュース】
長崎漁船不明:家族から船体引き揚げ要望
長崎漁船不明:第2山田丸?海底で船影確認
長崎漁船不明:現場周辺の海底に船影 7管も確認急ぐ
漁船不明:第2山田丸 中国人乗組員6人の名前発表
長崎漁船不明:海底の船、山田丸と確認 映像を家族に公開

民家全焼、父と10歳女児、祖母の3人死亡 神戸(産経新聞)
小沢氏「職務全うしたい」辞任の意向無し(読売新聞)
民家火災で3人死亡=小学生の長女らか-神戸(時事通信)
<普天間移設>鳩山首相、改めて5月中の決着を強調(毎日新聞)
<足利事件>92年2月7日の地検聴取テープ(2)(毎日新聞)
スポンサーサイト

<鳩山首相>参院選にらみ地方行脚開始 栃木で農園など視察(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は23日、栃木県内の企業や病院、農園などを視察した。今後も週末に全国各地を回る予定で、夏の参院選をにらんだ地方行脚のスタートという位置付け。首相は益子町のイチゴ農園で農協関係者と意見交換し、「いくら国会で朝から晩まで審議しても、国民と接することができなければ、皆さんの暮らしが見えず大変危ない」と地方視察の意義を強調した。

 栃木県は民主党の山岡賢次国対委員長と簗瀬進参院予算委員長の地元。30日に視察する予定の山梨県は輿石東参院議員会長と、首相に近い小沢鋭仁環境相の地元で、党内有力者や側近への配慮という側面もありそうだ。【山田夢留】

男児の裸写真をネット公開、容疑の男逮捕 警視庁(産経新聞)
<普天間移設>沖縄知事「県内では辺野古以外ない」(毎日新聞)
「ミスさっぽろ・雪の女王」に清沢、菅野さん(読売新聞)
「2010年本屋大賞」ノミネート作発表(産経新聞)
インフル患者減少、7週連続=子供で増加傾向-感染研(時事通信)

三笠宮寛仁さまが退院(時事通信)

 不整脈のため、国際医療福祉大学三田病院心臓病センター(東京都港区)に入院していた三笠宮寛仁さま(64)は28日午前、退院された。 

<雑記帳>「横手やきそば」を正しい形で守る“道場” 秋田(毎日新聞)
“美人すぎる”藤川市議が自民党大会で登壇(産経新聞)
<水俣病訴訟>患者会と国など和解協議 東京でも提訴へ(毎日新聞)
4億円不記載 「大久保容疑者が了承」 石川容疑者ら供述 寄付偽装も報告(産経新聞)
高速炉「常陽」でぼや=外部への影響なし-原子力機構(時事通信)

携帯ストラップ 回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出(毎日新聞)

 太平洋戦争で旧日本海軍が使った人間魚雷「回天」や航空特攻兵器「桜花」の胴体に、キューピー人形の顔をあしらった携帯ストラップが全国の自衛隊基地内の売店などで売られていた。販売元は「不謹慎」との批判を受けて昨年12月に販売を中止、商品を自主回収した。【渡辺暢】

【関連写真特集】キューピー展 100年前の原画など400点公開

 販売元の「シップス」(神奈川県大和市)などによると、ストラップは戦闘機の零戦など旧日本軍兵器にキューピーの顔をあしらった「旧軍コレクション」シリーズの一つで自衛隊基地の売店で1個500円で昨年秋ごろから販売。回天キューピーは「大日本帝国海軍」の帽子をかぶっている。自衛隊関係者以外も購入可能で、通信販売していた売店もあった。

 回天は、魚雷を人間が搭乗できるように改造し、敵艦艇に突入して自爆する特攻兵器。訓練基地が置かれていた山口県周南市の市回天記念館によると、終戦までに搭乗員や整備員ら145人が戦死した。桜花は機首に大型爆弾を搭載し、固体ロケットを噴射して敵艦に体当たりする「人間爆弾」。

 昨年12月中旬、自民党の山本一太参院議員が自身のブログで「回天のキューピーちゃんは問題」などと記載したことをきっかけに「不謹慎だ」「ありえない」といった批判がネット上で続出した。

 同社は「予想以上に批判が大きかったので、回天と桜花を自主回収した」と説明。防衛省広報課は「売店が何を売るかについては関知していない」としている。

 販売中止について、回天記念館の元館長、高松工(たくみ)さん(87)は「あまりに不謹慎でも問題だが、神聖視しすぎてもおかしい。大事なのはあの悲惨な事実をできるだけ多くの人に知ってほしいということ」と複雑な胸中を明かした。

【関連ニュース】
<写真特集>佐々木希「キューピーのように可愛く」アニメでナレーター初挑戦
<写真特集>週刊少年サンデー:南、パーマン、とら……人気キャラが“キューピー化”
<写真特集>レッドクリフ:パート2のDVD、BD発売 武将キューピー付きパックも
<釣りバカ日誌>ハマちゃん、スーさんがキューピーに

ハイチに自衛官派遣(時事通信)
<訃報>木原実さん93歳=元社会党衆院議員(毎日新聞)
横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か(産経新聞)
行方不明の住職、食品万引き=現行犯逮捕「金使い果たした」-福島(時事通信)
新型インフルで血液製剤回収、昨年64件(医療介護CBニュース)

融資名目、2億5000万詐取 容疑の東電元幹部ら逮捕へ(産経新聞)

 「東京電力が担保物件を提供する」などとうそを言い、事業融資金名目でリース大手「オリックス」(東京都港区)から現金約2億5千万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と久松署は21日、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで、50歳代の東京電力元幹部と知人のコンサルタント会社社長を逮捕する方針を固めた。

                   ◇

 ■「担保物件を提供」

 元幹部らはオリックス以外の複数の会社にも同様の手口で融資を依頼、多額の現金を詐取したとみられ、同課は被害総額の特定を進める。

 同課の調べなどによると、元幹部らは平成20年夏ごろ、オリックスに対し、コンサル会社社長が経営する会社への事業融資を持ちかけ、コンサル会社と東京電力の間で合意したとされる架空の契約書を示したうえで「東京電力が保有する物件を担保にする」などとうその説明をし、現金約2億5千万円をだまし取った疑いが持たれている。

 元幹部は東京電力で勤務した後、犯行時は関連会社に再就職していた。しかし、オリックスとの交渉の場では東京電力の現職社員を名乗っていたという。元幹部が示した契約書の押印欄には、東京電力の印鑑が押されていたが、捜査2課は元幹部らが印鑑を偽造した可能性が高いとみている。

 期日を過ぎても社長側から融資金が返済されなかったため、オリックスが東京電力本社に担保物件の確認をしたことで不正が発覚。オリックスが21年5月、詐欺罪で警視庁に刑事告訴していた。

 不正発覚を受け、東京電力が内部調査を実施。元幹部は同社の聞き取り調査にあいまいな供述をしており、調査中の21年6月ごろ、関連会社を自主退社したという。

【風】税収アップどこまで?(産経新聞)
<人事>最高裁(24日)(毎日新聞)
<八ッ場ダム>千葉地裁も原告の訴え棄却 建設負担金訴訟(毎日新聞)
腰抜けではない!民主議員が産経コラムに反論(産経新聞)
<著作権法>新聞協会が反対意見書 2次利用緩和に(毎日新聞)

オウム元幹部・新実被告の上告棄却、死刑確定へ(読売新聞)

 地下鉄、松本両サリン事件や坂本堤弁護士一家殺害など11事件で殺人などの罪に問われ、1、2審で死刑判決を受けたオウム真理教元幹部・新実智光被告(45)の上告審判決が19日、最高裁第3小法廷であり、近藤崇晴裁判長は新実被告の上告を棄却した。死刑が確定する。

 教団による一連の事件で死刑判決を受けた13人のうち、すでに麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚(54)ら9人の死刑が確定しており、新実被告で10人目。

 1、2審判決によると、新実被告は松本死刑囚らと共謀。1995年3月20日、営団地下鉄(当時)3路線の5電車でサリンを散布して計12人を殺害するなど、計26人が犠牲になった教団による殺人事件7件すべてにかかわった。

石川議員「偽装工作」認める=小沢氏関与の4億円融資-東京地検(時事通信)
徳島でアニメの祭典(産経新聞)
無資格の男が施術=はり治療後に女性死亡-大阪府警(時事通信)
火災 住宅全焼 16歳、12歳の姉妹焼死 千葉・市原(毎日新聞)
「火つけるのが楽しそう」=中学生が体育館に放火未遂-宮城県警(時事通信)

法科大学院14校、中教審が「問題あり」(読売新聞)

 全国74の法科大学院のうち14校について、文部科学相の諮問機関「中央教育審議会」の法科大学院特別委員会ワーキンググループは22日、教育の内容などに問題があるとする調査結果をまとめた。

 調査結果は同日午後の特別委で報告され、特別委は、これらの大学院に補助金削減も視野に改善を求めていく。

 同グループは、法科大学院74校が教育内容などの改善に取り組んでいるかを確認するための調査を実施。新司法試験の合格者数が著しく少ない学校など40校を選んで聞き取り調査を行い、うち26校については実地調査も行った。

 その結果、14校について入試の競争倍率が低いのに競争性を高める意識が足りないことや、授業内容の質向上に向けた取り組みが不十分な点などを指摘した。問題点を指摘される14校は次の通り。

          ◇

 静岡大、香川大、鹿児島大、東北学院大、大東文化大、東海大、東洋大、日本大、愛知学院大、京都産業大、大阪学院大、神戸学院大、姫路独協大、久留米大。

官房長官、検察リーク「あるような気が…」(産経新聞)
白石一文さん直木賞初父子受賞(スポーツ報知)
<直木賞>白石一文さん、佐々木譲さんに 白石さんは初の親子受賞(毎日新聞)
小沢氏辞任の必要ない=外国人参政権は議員立法で-民主の渡部氏(時事通信)
ベトナム新幹線支援へ調査団=岡田外相(時事通信)

ゲーム喫茶強盗 60万円奪う(産経新聞)

 20日午前3時半ごろ、兵庫県姫路市青山西のゲーム喫茶店「青山」に2人組の男が押し入り、店内にいた男性経営者(46)と男性客(37)に刃物のようなものを突きつけ「金を出せ」などと脅した。男らは経営者に店内奥のトイレに入るよう命令し、その間にカウンター内にあった現金約60万円を奪ったうえ、男性客が持っていた現金約2万円も奪い車で逃走。姫路署は強盗事件として捜査している。

「腹腔鏡下根治的膀胱全摘除術」を承認―先進医療専門家会議(医療介護CBニュース)
野党3党「政治とカネ」集中審議要求で一致(読売新聞)
政教分離訴訟 原告笑顔で会見 「地域の施設」困惑も(毎日新聞)
対日協調 米は優先 共同声明 普天間を封印(産経新聞)
「年下嫌いだった」大学3年、弟の殺人未遂容疑(読売新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:あいはらくにお
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。